カイジで有名な福本伸行先生のカイジ以外の本当に面白い漫画3選。

カイジで有名な福本伸行先生のカイジ以外の本当に面白い漫画3選。

みなさんこんにちは。

こんたくや (@takuyasaaaan)です。

みなさんカイジという漫画はご存知でしょうか?

映画化やアニメ化に加え、スロットやパチンコにもなったので割と有名だと思うんですけどとても面白いですよね。

その作者の福本伸行先生はマジの天才で書いた漫画のどれもが面白いんですよね。

マジで外れが無いです。

今回はカイジは読んでる前提で、カイジ以外のおすすめ漫画を紹介したいと思います。




〇銀と金

銀と金は本当に1回読んでみて欲しいです!!

心理描写が神。各ストーリーもいちいち面白くてハズレが無いです。

銀さんと呼ばれる裏社会のカリスマと森田と呼ばれる20才の青年が裏社会で織りなすストーリーです。

株の仕手の話や殺人鬼を匿う話、兄弟での殺し合いに巻き込まれる話などそういった類の話題が好きな人には超おすすめです。

僕は5周はしてると思います。ちなみに一番面白いのは”蔵前麻雀編”です。

オチがすげえ!!ってなること間違いなしです。

アマゾンプライムビデオでドラマ版を見ることも出来ます。

ドラマ版も全て観ましたが、僕は漫画版の方が好きですね。

www.amazon.co.jp

〇無頼伝涯

こちらの作品もめちゃめちゃ面白いです!!(語彙力の喪失)

中学生の主人公が刑務所に入れられて無罪を勝ち取るまでの話なのですがこちらもやはり心理描写が神がかってます。

刑務所内でひどいいじめにあったり、脱獄を試みてみたりとか大体そんな感じです。

大げさに言うとプリズンブレイクに近いかもしれないです。

結構胸糞悪いのでそのあたりは注意が必要かもしれないです。

全5巻なのでさくっと読めます。

〇アカギ

こちらは割と有名かもしれないですね。つい最近やっと完結した麻雀の天才の漫画です。

一人のジジイと10年以上対局してました。

アカギは最初代打ちの話から始まって、鷲巣(上記のジジイ)と麻雀をして完結なのですが本当に面白いのは代打ちの時の話です。最初数巻だったと思うのですがここだけでも読んで欲しいです。

鷲巣編は面白いとは思いますが如何せん長いです。

麻雀のルールがわからなくても楽しめるのでぜひ読んで欲しいです。




まとめ

いかがでしたでしょうか?

福本伸行先生はカイジが売れ過ぎたのでカイジのイメージが強いと思いますがカイジ以外にも面白い漫画をたくさん書いてるのでぜひチェックしてみてください。

特に銀と金は超マジで本当におすすめなので騙されたと思って一度読んでみて欲しいです。

↓アマゾンプライム会員の登録はこちらから↓