こんたくダイアリー

21世紀の徒然草。

43リップルをセルフGOXしてしまった話。

みなさんこんにちは。

こんたくや (@takuyasaaaan)です。

 

ガチでやらかしてしまった…

午後の紅茶を午前に飲んでしまった…

 

という冗談はさておき、43リップルをセルフGOXしてしまった!!!

 

うわあああああああ~~~!!!!

 

これです↓↓

f:id:akasakatakuya:20180108151017p:plain

 

※43リップル=2018年1月現在大体13000~14000円程。

※セルフGOX=2014年にビットコインを大量に盗まれてしまったマウントゴックス社から由来。自分で自分の仮想通貨を紛失してしまうこと。


というか失ってから気付いたのですが43リップル=約1000~1200円くらいのイメージでしたが現在約13000円分の価値あるんですね。

仮想通貨はやっぱり夢があるわ!!!

じゃなくて、僕と同じ轍は踏んで欲しくないので注意ポイントをまとめますね。

 

 

  • なぜ紛失してしまったのか。

他のコイン達はアドレスさえあれば送れるのですが、リップル・ネムに関しては送信時にタグも同時に付ける必要があります。

なのでアドレスとタグの2つが必須なんですね。

 

バイナンス内のリップルの財布です。

f:id:akasakatakuya:20180108150054p:plain

 

アドレスとタグがあるのがわかりますね。↑↓

f:id:akasakatakuya:20180108150246p:plain

 

バイナンスに送るとなると、バイナンスで出したコードをコピペしてコインチェック内の宛先に入力する感じです。2つとも対応した文字列で無いとどこかに行ってしまいます。

 

僕はこのタグに適当に『111』と入力してしまい、無事GOX。

 

コインチェックはタグ無しの場合は送信はされず自動キャンセルされますのでご安心ください。

適当に数値を入れるとGOXです。

自動キャンセルの履歴です(笑)

f:id:akasakatakuya:20180108145758p:plain

 

 

 一応バイナンス側には問い合わせましたが応答待ちという感じですね。

まあ戻ってこないでしょう。返事は気長に待ちます。

 

少し高く付いた勉強代でした。

 

みなさんは気を付けてくださいね。

 

 

リップルを買うなら購入手数料無料のビットバンクがおすすめです。

 

bitbank.cc