こんたくダイアリー

21世紀の徒然草

YouTuberやってみたら想像以上に大変だった。

みなさんこんにちは。

こんたくや (@takuyasaaaan)です。

 

”YouTuber”

みなさんはご存知でしょうか?

Googleが提供する動画再生サイト『YouTube』で動画配信を行い、

その際に発生する広告収入で生計を立てる人達の事を指します。

 

なんか楽しそうと思ったので僕もやってみました。

 

www.youtube.com

 

↑僕です(笑)

 

 

【動画作成の流れ】

僕はビデオカメラや一眼レフは所持していないのでスマホで撮影しました。

使用機種はXperiaZ4。

今回は内部カメラで撮影したので画質が相当低いですが、4Kモードで撮影すると画質は大幅に改善出来るのではないかと思います。

 

部屋が暗いですがこれが一応室内灯の明るさマックスです。これ以上明るくするにはストロボを炊くかうまい具合に太陽光を入れるしかないのかも?

 

次に動画の流れ(必要なカット)を大体イメージして大まかなセリフを決めました。

これは結構失敗で、とりあえずカメラ回して適当にアドリブで言いまくって要らない部分をバサバサカットする方が自分に合ってると思いました。

 

撮影開始。

 

スマホの画面に映る自分や、脳を通さずに聞く自分の声の違和感が半端ないというのが最初の感想です。

違和感は撮影10分で慣れました。

 

 

【編集】

次に動画を編集しました。

と言っても僕はテロップやBGMを入れる作業をサボったのですが(笑)

それでも編集に1時間は掛かりました。(編集のソフトに慣れてない部分は想像以上に大きかったです)

慣れたら同じ作業は2倍速くらいで出来ると思います。

 

撮った映像を順番にくっ付けて要らない部分をカットしまくりました。半分くらいカットしました。

まだまだカットするべきだったと今では思います。

今回は5分30秒くらいでまとめたのですが次は3分以内にまとめたいです。

 

 

【所要時間】

撮影と編集(動画の切り取りと貼り付け)だけで約3時間掛かりました…

 

YouTuberは思ったより大変!

 

というのがやってみた感想です。

 

ただ自分の作品を創造する作業はとても楽しかったです。

(動画のクオリティに関しては今回はノータッチで…笑)

よく見たらカットも2か所間違えてますしね( ;∀;)

 

 

本質的にはブログ書くのとそう変わらないと思うのですが、

僕は文章を書く方が性に合ってると思いました。

ただ動画として提供した方が面白いコンテンツというのはどうしてもあるので

その場合はYouTubeにまた動画を作成してアップしたいと思います。